・・・MENU・・・

ユニタTOP美容外科 >ケミカルピーリング

ケミカルピーリング

マイルドな酸で肌表面の角質を除去し、肌のターンオーバーを修復
健康で透明感のあるお肌へ・・・

ケミカルピーリングとは

ケミカルピーリングとは

ケミカルピーリングとはマイルドな酸を使用して肌表面の古くて厚くなった角質を化学的に取り除き、肌のターンオーバー(肌が生まれ変わるサイクル)を修復する治療です。現代女性の多くは紫外線、ストレス、加齢などが原因でターンオーバーが崩れ、ニキビやくすみなどのさまざまな肌トラブルが生じています。薬で古い角質をはがすケミカルピーリングでターンオーバーを整えると、ヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチンなどが生成されやすくなり、くすみ、シミ、ニキビ、小じわなどのさまざまなお悩みが改善します。

  • ページトップへ

ケミカルピーリングを受けるにあたり

ケミカルピーリングは医療行為です

ピーリング剤は濃度が高すぎると皮膚炎を起こしたり、色素沈着などのトラブルを起こす原因となります。

厚生労働省は平成12年1月に「ケミカルピーリングは医療行為」と通達を出しました。

ピーリングを行う際は、専門知識を持つ医療機関で受けることをおすすめします。

ケミカルピーリングの施術によって思わぬトラブルを予防するために、注意が必要な方、施術を受けることが適当でない方がいらっしゃいます。下記内容の他にも心配な要素をお持ちの方は、事前にお申し出下さい。

◆施術の前後2週間に登山、スキー、海などに出かける予定がある方で十分な紫外線対策ができない方

◆現在治療中の病気をお持ちの方

◆ケロイド体質の方

◆免疫不全状態にある方

◆妊娠、授乳中の方

◆レーザー、脱毛、薬剤による美容療法など、他の施術も行っている方

◆施術する部位に傷がある方  など

  • ページトップへ

ケミカルピーリングの作用

古い角質や毛穴汚れを取り除きます

紫外線やストレス、老化などの影響で肌のターンオーバーが崩れると、ニキビ、くすみ、シミ、小じわなど、様々な肌トラブルが生じます。 ケミカルピーリングは、肌表面の古い角質や毛穴の汚れをやさしく取り除き、理想的な肌サイクルへと導きます。ニキビ・アンチエイジングの他、くすみや小じわ、ニキビ痕、毛穴開きなど、お肌のあらゆる悩みを改善・解消します。

ケミカルピーリングの作用
  • ページトップへ

シミ治療に対するケミカルピーリングの役割

シミで行われるケミカルピーリングは、シミの原因である古い角質を剥離する事で角質に沈着したメラニンを取り除き、シミを改善することを目的としています。シミのない健康な肌は周期的にターンオーバー(肌の再生)を繰り返し、みずみずしい細胞が増え続けます。ターンオーバーは加齢とともに周期が長くなり、さらに生活習慣や食生活の乱れなども原因で、徐々に崩れていきます。お肌のターンオーバーが正常であれば、シミのもとであるメラニン色素も脱落しますが、このバランスが崩れると、メラニンが代謝されないだけでなく、肌に古い角質が残ってしまいます。その結果、シミやさまざまな肌トラブルの原因となります。ケミカルピーリング効果を持続させるためには、肌のターンオーバーの周期に合わせた継続的な治療を受けることが理想です。

  • ページトップへ

ニキビ治療に対するケミカルピーリングの役割

ニキビで行われるケミカルピーリングは、ニキビの原因である毛穴の詰まりや脂性肌を改善することで、ニキビやニキビ痕を治療することを目的としています。特に、大人になってからのニキビは、角質の機能低下によって毛穴が詰まりやすくなっておりますが、ケミカルピーリングを行うことで角質のターンオーバー(肌の再生)を正常化し、ニキビを改善するのです。ニキビで行われるケミカルピーリングは、角質層のみの浅いピーリングを行うため、AHA(グリコール酸)が多く用いられています。ケミカルピーリング効果を持続させるために、肌のターンオーバーの周期に合わせた継続的な治療をすれば、理想的な治療と言えます。

  • ページトップへ

ケミカルピーリングで用いられる薬剤

当院では目的に合わせたピーリングを行うために、ピーリング剤を2種類使用しています。さらにお肌に合わせた治療を行うため、ピーリング剤の濃度や塗布時間を細かく決め、お一人おひとりの肌質や症状に合わせてケミカルピーリングを行います。

グリコール酸
グリコール酸

日本人のお肌に合うピーリング剤です。

欧米で白色人種向けに作られたピーリング剤を黄色人種の日本人に使うと、刺激や副作用が強く出る可能性があったために誕生しました。主にニキビ治療の方に用います。

乳 酸
乳 酸

紫外線対策先進国の南アフリカで生まれた、天然乳酸によるピーリング剤です。お肌への刺激が少なくマイルドなのが特徴で、保湿や美白効果もあります。

主にシミ・くすみ・美肌治療に用います。

  • ページトップへ

ケミカルピーリングの効能・適応

ターンオーバーの正常化による新陳代謝促進作用

健康なお肌は約28日で古い角質がはがれ、お肌が生まれ変わります。ターンオーバーが正常に行えなくなるとニキビやシミ、くすみなどの肌トラブルの原因となります。ピーリングで古い角質を取り除き、ターンオーバーを整えることで、新陳代謝が促進され、肌トラブルの起こりにくいお肌になっていきます。

毛穴引き締め作用

ケミカルピーリングによりニキビの原因となる角栓を取り、毛穴をキュッと引き締めます。

ヒアルロン酸やコラーゲンなどの生成を促進

ターンオーバーが改善されると、新しい肌細胞が作られるようになります。みずみずしい肌細胞は水分保持力や新陳代謝をアップさせ、真皮のコラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンを生成します。お肌のハリが蘇り、キメ・ツヤが改善され、化粧ノリもよくなります。

ニキビ菌を退治

ケミカルピーリングの優れた殺菌効果により、ニキビ菌を殺菌して、ニキビができにくいお肌を作ります。

シミやくすみ、炎症性色素沈着

継続して行うことで角質にあるメラニンが少しずつ排出されていきます。

ビタミン導入の併用でより一層の効果が期待できます。

肌への浸透力が高まる

ケミカルピーリングを行うことで、抗酸化ビタミン群(ビタミンA・C・E・βカロチンなど)の有効成分がお肌に浸透しやすくなり、超音波導入やイオン導入の効果を高めます。

  • ページトップへ

このような症状におすすめです

ニキビ

肝斑、肌のくすみ
(ケミカルピーリングにビタミン超音波・イオン導入やトレチノイン療法を併用して治療を行います。)

肌荒れ、乾燥した皮膚

老化した皮膚、小じわ(皮膚の若返り)

炎症性色素沈着(ニキビや傷、火傷などの色素沈着)
(怪我、湿疹、ニキビ、火傷などからその後、色素沈着となって残るシミ。ケミカルピーリングとともに、ビタミン超音波イオン導入や、美白剤などを併用して治療を行います。)

毛孔性苔せん
(二の腕に現れることが多く、大きな毛穴に角栓が生じることでザラザラとした肌触りとなる良性の疾患です。ケミカルピーリングを定期的に行うことで、ある程度なめらかな肌状態を維持することが可能です。)

  • ページトップへ

治療の流れ

カウンセリング

おひとりおひとり、ゆっくり時間をかけて丁寧にカウンセリングを行います。ケミカルピーリングについての効能や注意事項などを詳しくご説明します。

流れ

洗顔

マイルドな洗顔剤を使用し、肌に刺激を与えないようにやさしく洗顔し、メイクの汚れなどをしっかり落とします。

流れ

前処置

ケミカルピーリングを安全かつ効果的に行うための前処置を行います。毛穴を目立たなくして肌のキメを整え、毛穴に詰まった余分な皮脂や汚れを取り除きます。

流れ

ピーリング剤塗布

お肌の状態に合わせて選んだピーリング剤を塗布します。
※ピーリング剤を塗布している間、ひりついたり、チカチカ感や掻痒感を感じられることがありますが、古い角質がはがれている証拠なのでご安心下さい。もし痛みが強すぎると感じたら我慢せずにスタッフにお知らせください。

流れ

中和・拭き取り

お肌の状態と塗布時間を確認しながら、ピーリング剤を中和し、拭き取ります。古い角質がはがれ、すべすべでみずみずしいお肌になります。

流れ

アイシング

ピーリングによる炎症やほてりを沈静させます。

流れ

超音波導入・イオン導入・パック

ケミカルピーリング後は、古い角質が取り除かれて有効成分が浸透しやすくなっています。ケミカルピーリングと合わせて、超音波導入を行い、ビタミンAなどの有効成分をお肌の内部に浸透させます。
超音波導入後、イオン導入により、しっかり有効成分を浸透させ、パックで浸透させた有効成分をしっかり定着させます。パックには鎮静効果もあります。

流れ

仕上げ

保湿ジェル・クリームで有効成分を閉じ込め、乾燥しないように保湿力を高めます。その後、UVクリームを塗布し、紫外線を防止します。

  • ページトップへ

ケミカルピーリングとビタミン超音波・イオン導入の相性は抜群

ケミカルピーリングとビタミン超音波・イオン導入の相性は抜群

超音波・イオン導入は、お肌に微弱な電流を流してビタミンCなどの有効成分を内部に浸透させます。超音波導入は1秒間に300万回の超音波振動で一時的に皮膚に空洞を作り、そこからビタミンAなどを浸透させます。どちらも古い角質がはがれたケミカルピーリング後のお肌に行うと非常に効果的です。

当院では超音波導入とイオン導入を同時に行える、エンビロン(ENVIRON)社の「イオンザイムDF-II」を使用してトリートメントを行います。

  • ページトップへ

施術例〈ケミカルピーリング+ビタミン超音波・イオン導入〉

肝斑

肝斑

炎症性色素沈着症

炎症性色素沈着症

肝斑・くすみ

肝斑・くすみ

肝斑

肝斑

ニキビ・ニキビ痕の色素沈着

ニキビ・ニキビ痕の色素沈着

ニキビ・ニキビ痕の色素沈着

ニキビ・ニキビ痕の色素沈着

ニキビ

ニキビ

ニキビ

ニキビ

肝斑

肝斑

肝斑

肝斑

このエントリーをはてなブックマークに追加  
   
 
 
 
 
 
 
ユニタTOP | 整形・形成外科 | 美容外科 | ユニタの概要
施設案内 | 交通アクセス | 院長・スタッフ紹介 | 診療内容 | 募集要項 | プライバシーポリシー | サイトマップ | お問い合せ