・・・MENU・・・

ユニタTOP美容外科>ミラドライ

ミラドライ

大画像-ミラドライ

ミラドライとは?

ミラドライ-マシン画像

ミラドライは切らない多汗症・ワキガ治療です。
マイクロ波(電磁波)を照射して熱エネルギーを与え、汗や臭いのもととなる汗腺を破壊します。
破壊された汗腺は再生しませんので、お肌に傷をつくらず、手術同様、半永久的な効果が得られます。

「汗が減る」「ニオイが減る」「減毛効果」

  • ページトップへ
こんなお悩みを解消します
  • ワキの汗が多い(多汗症)
  • ワキのニオイ(ワキガ)
  • 洋服の汗ジミ・黄ばみ
  • ページトップへ
皮膚を切らずにワキガ・多汗症の治療ができます
  • 皮膚を切らないので、傷が残らない
  • マイクロ波で、ワキガ・多汗症の原因であるアポクリン腺・エクリン腺を破壊された汗腺は再生しないため、肌に傷をつくらず、半永久的な効果が得られる
  • 治療直後から効果を実感
  • ダウンタイムはほとんどなく、治療後は日常生活が可能
  • FDA認可の治療
  • ページトップへ
こんな方々が治療を受けられます

「洋服の汗ジミが気になる方」

「緊張すると汗が止まらない方」

「スポーツ中の汗が気になる方」

「汗をかきやすいお仕事の方」

「家族からのワキガ遺伝の方」

「制汗剤や香水でニオイをごまかしている方」

お子様の治療についてもお気軽にご相談ください

  • ページトップへ
ミラドライの特徴
マイクロ波で熱エネルギーを与えて汗腺を壊す新しい治療法

汗はエクリン腺、アポクリン腺という2種類の汗腺から分泌されます。

  • エクリン腺・・・主に多汗症の原因。エクリン腺は皮膚の真皮にあり、サラサラとした無色無臭の汗が分泌されます。
  • アポクリン腺・・・主にワキガの原因。アポクリン腺は皮下組織にあり、タンパク質や皮脂を含む汗が分泌され、その汗を常在菌が分解することでニオイが生じます。

照射するマイクロ波は水分に反応して、熱を発する特徴があるため、水分(汗)が分泌される「エクリン腺」「アポクリン腺」で熱を発し、汗腺を壊します。
照射中は皮膚表面を冷却しながら照射するので、皮膚表面は熱ダメージから保護され、やけどの心配はありません。
(事前に局所麻酔を行います)

  • ページトップへ
他の治療との比較
  ミラドライ 手術 ボトックス注射
傷跡の有無 なし あり なし
効果の持続 半永久的 半永久的 半年程度
ワキガ治療として 有効 有効 やや有効
多汗症治療として 有効 不向きな場合もあり 有効
日常生活への影響 問題なし ・2〜3日の安静が望ましい
・5日間の圧迫固定が必要
問題なし
  • ページトップへ
施術の流れ

@マーキング

効果的な治療を行うためのマーキングを行います。

A局所麻酔

照射エリアに局所麻酔をします。

B照射

ワキガ・多汗症の原因である、アポクリン腺とエクリン腺を破壊します。
麻酔と冷却機能により痛みを感じることはほとんどありません。
施術後は鎮静のためにクーリングを行います。
このエントリーをはてなブックマークに追加  
   
 
 
 
 
 
 
ユニタTOP | 整形・形成外科 | 美容外科 | ユニタの概要
施設案内 | 交通アクセス | 院長・スタッフ紹介 | 診療内容 | 募集要項 | プライバシーポリシー | サイトマップ | お問い合せ