9時~18時 日祝休診

形成外科・美容外科

Plastic Surgery &
Cosmetic Surgery

肌細胞注入療法(線維芽細胞注入療法)

肌の若返り
しわ
老化予防
肌のハリ・キメ
肌を強くする
乾燥肌

肌の若返りはあなた自身の「肌細胞」で決まる!
自分の細胞で肌を若返らせる究極の再生医療

今や肌細胞注入療法(線維芽細胞注入療法)は若返り治療のスタンダード。肌の土台である「肌細胞」がしっかりせずして真の若返りは成せません。健康寿命のみならず、美容寿命を延ばすためにもお肌の根本である肌細胞を若返らせて増やすことが現代の美容医療の決め手です。さあ、みんなで増やそう肌細胞!あなたの細胞、どこまで若返る?どこまで増やせる?レッツチャレンジ!「お肌にたくさんのビタミン貯金」をモットーにプロフェッショナルなスキンケア治療を行います。

肌細胞(線維芽細胞)とは?

肌を根本から若返らせるためには肌細胞(線維芽細胞)が必要不可欠
肌の若返りは「肌細胞の数と働き」です!

肌細胞は私たちの肌のハリや弾力のもととなるコラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンを作り出す“美の源”となる細胞で、いつまでも若々しい肌でいられるために必要不可欠な若返りの細胞です。肌細胞が活発に動いている間はコラーゲンやヒアルロン酸の新陳代謝がスムーズに行われ、ハリと弾力のあるみずみずしい肌を保っています。しかし、老化や紫外線などのダメージにより、肌細胞が衰えて働かなくなるとコラーゲンやヒアルロン酸が失われ、結果、肌の潤いや弾力が著しく低下し、しわやたるみが目立つようになります。つまり、若々しい肌を保つには肌細胞が必要不可欠なのです。

肌細胞の数が少ないとどうなる!?

つまり、肌細胞の数が多ければ多いほど老けにくく、若々しい肌でいられるのです。

肌細胞は“若さの象徴”

肌細胞の数が多い方と少ない方とでは肌年齢の差が歴然です!

肌細胞は20才を過ぎると減り始め、その数は40才で30%~40%程度まで減ってしまいます。特に40才を過ぎると肌老化のスピード曲線は低下の一途です。肌細胞注入療法は若返るだけではなく、老化のスピードや進行を大幅に遅らせてくれるのです。

チェック!

知って欲しい豆知識

若返りのサプリメントとして今も人気がある「飲むコラーゲン」。実はコラーゲンやヒアルロン酸は飲んでも塗っても体に一切吸収されません。ましてや摂取したコラーゲンやヒアルロン酸が肌や関節に届くということは絶対にありません。いくら大量に摂取してもすべて胃でアミノ酸として消化・分解されてしまい、原型すらとどめていないのが事実です。

肌細胞注入法とは?

年々、自然にかつ、少しずつ肌の若返りができます

肌細胞注入療法とは若返りの細胞の数を増やして老化した肌をよみがえらせる究極の再生医療です。自分の皮膚から肌細胞を抽出し、自分の血液を使用して細胞を培養して増やします。さらに、細胞を活性化させ、元気に満ち溢れた状態で再び自分の肌に戻す、これが肌細胞注入療法です。

肌細胞注入療法はこんな悩みを解決してくれます

その1

今の老化した肌を
若返らせる効果

その2

これから老化していく肌の
老化スピードを遅らせる効果

このように大きく2つの効果・メリットがあります。年齢別では比較的若い世代の方は若返らせる効果よりも、老化スピードを遅くする効果のほうが強く、一定の年齢を超えた方は老化速度を遅らせる効果よりも、若返り効果の方が期待できます。

肌細胞注入療法の様々な効果

肌の若返り
肌の弾力が復活
アトピー肌
肌荒れ・肌が弱い
毛穴のゆるみ
化粧くずれ
ニキビあとの陥没
小じわ・ちりめんじわ
乾燥肌
肌のハリ・潤い
肌の老化予防・キメ

どんな人に向いているの?

肌細胞注入療法の魅力を徹底解剖!

その1自分の細胞だから安心!

細胞培養はすべてご自身の自身の皮膚組織と血液を使います。自分の皮膚から抽出した肌細胞を、自分の血液で培養し、増殖・活性化させた状態で再び肌に戻しますので、人体・肌へのリスクおよびアレルギーの心配もなく、何らかの問題を引き起こすこともありません。


その2今の年齢よりも若返らせた細胞を注入します!

今の年齢の細胞がそのまま増えるのではなく、
細胞年齢を若返らせて若返らせてたくさん増やすのです。

今の年齢よりも若返った細胞がたくさん増えて、お肌の中でパワーアップし、肌を若返らせてくれます!

その3大切な細胞だから丹精込めて育てます!

肌細胞培養の工程


ご自身の皮膚組織と血液が必要です。一番ダメージを受けていない耳の裏側から皮膚を採取します。


採取した皮膚から肌細胞だけを抽出します。


注入部位にあわせて必要な細胞をたっぷり増やします。


注入時に一番良い状態の細胞にするための処理を施し、注入への準備を整えます。


必要な部位へ、すべて注射で真皮層に肌細胞を送り届けます。

その4「増やす」と「促す」の差は段違い!


その5自分の細胞を保管できます!名付けて“私の細胞バンク”

備えあれば憂いなし!今、そして将来のために自分の細胞を保管しよう!

細胞バンクとは採取した皮膚の細胞「肌細胞(線維芽細胞)」を細胞プログラムによる凍結技術で反永久的に保管することができるシステムのことです。マイナス196℃という超低温環境で肌細胞を眠らせた状態で保管します。いつでも取り出して解凍して使うことができるのが大きな特徴です。この時、解凍した肌細胞の年齢は採取した時の年齢のまま。若々しい肌細胞を老化した肌に注入すれば「肌の若返り」は格段にアップします。これぞ、肌細胞注入療法の醍醐味!若いうちに細胞を採取し、保管しておくことは非常に大きな意味があるのです。


その6気になるこんな部位に注入できます!

治療の流れ

脱脂術
繊維芽細胞注入
ヒアルロン酸注入
シミ治療
眼瞼下垂症
スタジオ ユニタ
サイトマップアクセスお問い合わせスタッフ採用
ユニタ クリニック

811-1346 福岡市南区老司1-27-12
TEL092-564-6001FAX092-564-6004

スタジオ ユニタ

811-1346 福岡市南区老司1-27-12
TEL092-564-6002FAX092-564-6004

© UNITA CLINIC.