・・・MENU・・・

ユニタTOP > 院長紹介

院長紹介



ユニタクリニック院長 医学博士 野田 武志
経歴
1980年   久留米大学附設高等学校卒業
1986年   久留米大学医学部卒業
1986年   慶応義塾大学医学部形成外科学教室入局
1990年   慶應義塾大学医学部形成外科医長
1994年   神奈川県  平塚市民病院形成外科医長
2002年   ユニタ開設
資格
医学博士(慶應義塾大学)
日本形成外科学会認定  形成外科専門医
日本整形外科学会認定  整形外科専門医
日本整形外科学会認定  スポーツ医
日本整形外科学会認定  リウマチ医
日本医師会認定健康スポーツ医
リウマチ財団登録医
日本美容外科学会  正会員
日本整形外科学会認定  運動器リハビリテーション専門医

ご挨拶

形成外科を基盤とした、安心できる美容医療を・・・

美容外科は形成外科の一部であり、他国では形成外科の経験を生かした専門家が美容外科を標榜し開業しますが、日本ではそういった規制はまったくなく、医師であれば誰でも開業できるのが実情です。
そんな中で昨今はテレビや雑誌を通じ、美容外科についての情報が氾濫し、この中には誇張された情報も少なくなく、信頼に値するクリニック選びに迷われている方も多いことでしょう。大切なことは美容外科を医療の一部として真剣に取り組む医師の姿勢です。
私は「形成外科を基盤とした安心できる美容医療をみなさまに提供していきたい。形成外科医としての熟練した高い技術とセンスでよりナチュラルな美容外科手術を行っていきたい。」そんな想いから「ユニタ」を開設しました。
クリニックポリシー

信頼

慶應義塾大学形成外科学教室は、わが国初の形成外科学教室として1963年に整形外科学教室から分離して開設されました。私はこの形成外科学教室に入局し、形成外科ならびに整形外科を研鑽してそれぞれの専門医を取得し、マイクロサージャリー(顕微鏡下に切断指の接着など)や顔面骨骨折を含めた全身の骨折治療や多発外傷、広範囲熱傷、悪性腫瘍摘出後の再建、体表(顔や手足の)奇形の形成など形成外科・整形外科領域全般にたずさわって参りました。また形成外科を基本とした美容医療やアザ・シミなどのレーザー治療にも取り組んで参りました。クリニックを開設後は、これまでの全ての経験を生かして、形成外科・整形外科領域においての保険診療を基本とした医療を提供しつつ、形成外科を基盤とした安心できる美容医療を目指します。

しっかりとした「インフォームドコンセント」

当院では、各治療法に対しての効果とリスクの情報をしっかり伝え、予算、ライフスタイルなどにより個々人に最適な治療法を提案します。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
   
 
 
 
 
 
 
ユニタTOP | 整形・形成外科 | 美容外科 | ユニタの概要
施設案内 | 交通アクセス | 院長・スタッフ紹介 | 診療内容 | 募集要項 | プライバシーポリシー | サイトマップ | お問い合せ